肩こり解消法、徹底追及!

健康・美容

肩こり解消法、徹底追及!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

解決法3:お風呂などで患部を十分に温める

風呂001

好きな入浴剤を入れて、冷たいドリンクを大きめのグラスに用意して、ゆっくりお湯に浸かり疲れを落とす。。。それだけでリラックスと全身の血行促進に効果あり。体がガチガチの時には湯船でゆっくり脱力するのが効果的。
でもそんなに毎日お湯溜めて入れないよ、という方にこちらをオススメします。

桐灰 あずきのチカラ 首肩用 ¥1650

あずきのチカラ001

レンジでチンして、肩にのせるとジワ~~ッと肩から体が温まります。この温まり方がとても気持ちいいんです。ちょっと肌寒さも出てきたこの時期オススメ出来る温感商品です。
首肩用の他に目元用もあります。

セラミックタイプならこちら。
ホット&スチームパッド(肩用)¥2400前後

解決法4:サプリメントを飲む

サプリメント001

肩こりに効くサプリメントの有効成分は?

そもそも、サプリメントを飲むだけで肩こりが解消されるのか?と疑問に思われる方もいるのでは。冒頭でも触れたこの疑問に対する答えはとりあえずYESです。しかしサプリメントによる肩こりリカバーには注意点もあります。
DOCCHIMO隊隊員は一度あまりに酷い肩こりで首が曲がらなくなり、病院に駆け込んだことがあるのですが、その時処方していただいた、筋肉弛緩剤の錠剤はすごく効いた覚えがあります。(でも筋肉弛緩剤はあまり飲まない方が良いらしい)しかしながらここで言う市販のサプリメントはその類ではなく、ビタミンなどが主成分の錠剤のことです。
ビタミン類のサプリメントは、本当に飲むだけで効くのだろうか?そのメカニズムは?

サプリメントの主成分、ビタミンB12は体内の赤血球を増量させ酸素・栄養素を運び込む

コマーシャルでお馴染みの「目、肩、腰に効く!」という宣伝文句。あれらの栄養錠剤の正体は主にビタミンB12という栄養素です。ビタミンB12の主だった役割は「赤血球を増産する」こと。赤血球は血液の中で酸素や栄養素を運搬する役目を果たします。その赤血球を増やすことで、身体中に効率よく新鮮な酸素と栄養素を運び込み、疲れた身体を修復しようというものなのです。

ここで、「え?じゃあ肩こりに効くんじゃないってこと?」とお思いの方もいらっしゃるでしょう。そうなのです、直接的に肩こりに効くわけではないのです。「肩や腰に効く!」というよりは「疲れた身体に!」くらいのほうが正しいといえるのではないでしょうか。

出典 http://www.present-seitai.com

肩こりは筋肉の疲労や血行不良が大きく関係しています。そのため、肩こりに悩んでいる人は血流改善効果があるサプリメントを選ぶと良いでしょう。ビタミン類(ビタミンB1、B6、B12、E)、オメガ3脂肪酸、シトルリンなどの成分には血流を改善する効果があるといわれています。これらの成分を含むサプリメントが肩こり対策にオススメ。また、疲労物質の乳酸を排出する作用があるクエン酸を取り入れてみるのも良いでしょう。そして、これら以外に肩こり対策として注目されているのが酵素です。酵素には体内酵素を補うことで間接的に筋肉疲労を回復させる働きがあります。肩こりはもちろん、急激な運動によって筋肉痛をひきおこしたときなど、筋肉の張りや痛みを回復させるためには酵素が必要なのです。また、酵素には血液の粘度を下げる働きがあります。つまりドロドロの血液がサラサラになり、血流が良くなることで肩こりの改善につながるんです。ツライ肩こりに悩んでいる人は、酵素サプリを取り入れてみてはいかがでしょう。

出典 http://supplements-school.com

サプリメントを飲用する副作用はある

 肩こりは、主に、筋肉疲労でおこります。
筋肉疲労となる疲労物質は、主に乳酸が蓄積され、たんぱく質と結びつき乳酸たんぱくとなり、パンパンに張ったりします。

この疲労物質である乳酸をとりさるには、体外に排出する方法と、エネルギーとして利用する方法があります。

 外に排出する方法としては、適度に体を動かすことや、筋肉をほぐす等により、リンパを循環させてやることが必要になります。

 エネルギーとして利用するには、栄養素としてビタミンB群とビタミンD(日光浴) が必要になります。これが不足すると、クレブスの回路がうまく好転しなくなり、疲労物質を先ずはクエン酸に変え、順次ATPに変換することができず、蓄積されていきます。

 次に副作用ですが、ビタミンC以外は、副作用があると思ってよいと思います。特に脂溶性のビタミン類(A,E類)は体内で蓄積され、副作用が認められています。またクエン酸やビタミンC以外の栄養素は十分というか、すでに過剰になっているといわれていますので、意識する必要はないと考えられます。

 ビタミンCは、人間は体内で生成することができないので、摂取により取り入れる必要があります。体内に蓄積される必要がなく、副作用も認められていない。(2時間で尿とともに排泄されます。)

 サプリメント過剰摂取による副作用とは、
・適応障害(栄養過多の状態で体が適法してしまう。いわゆる麻薬の副作用と同じ摂取しなければ調子が悪いというイメージ)
・廃用症候群(本来、体が持っている機能が衰える)
・過剰蓄積による体内バランスの乱れが生じる。

 ちなみに、筋肉(すべての細胞)を傷めた、ウイルスに侵された場合の 回復は、主に副腎皮質ホルモンにより、細胞を壊し、再生しますが、そのためには、ビタミンCが不可欠となります。よって、ビタミンCは抗 ストレスビタミンといわれています。肩こりにビタミンCも効果があります。

出典 http://oshiete.goo.ne.jp

ビタミンB郡を摂取することで酸素と栄養素を効率よく血液に送り込み、肩だけでなく全身の肉体疲労回復を促すんですね。この時酵素系サプリも摂取すると良いと。またクエン酸の摂取は肉体疲労に効果的だそうですが、従来の乳酸を排出する働きによって疲労を回復させるという考え方ではなくなってきているようです。詳しくは下のリンクをご覧ください。

サプリメントを摂取することで肩こり、ひいては全身の疲労回復に効果があることが分かりました。
しかしながらやはり栄養素の過剰摂取が慢性的になると、その状態に適応してしまった肉体が、サプリメントの摂取をやめた時にはその栄養素を過剰に必要としている状態になっている為、飲む前よりも疲労を感じやすい体になっているかもしれないという副作用には気をつけたいところです。
ですので、サプリメントは「どうしても」という時に、単発的に飲むのが理想的でしょう。
なお、ビタミンCは過剰にとっても体が必要分以外を2時間以内に排出してくれるので大丈夫ってことですね。女性はビタミンCが不足しがちだそうなのでぜひ取り入れたいところです。

そんなわけで、いざという時飲みたいサプリメント人気ランキングは以下のリンクから(∩´。•ω•)⊃
↓↓↓

最もポピュラーな錠剤ですかね。アリナミン。フルスチアミンの働き
↓↓↓

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【最安値挑戦中!】アリナミンEXプラス 270錠【第3類医薬品】
価格:5645円(税込、送料無料) (2016/9/9時点)

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
123456
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ